広告の種類

広告と一言で言っても様々な媒体があります。ポスター、フライヤーはセミナーやイベントのお知らせなどに使用されます。雑誌広告は雑誌に掲載する広告です。読者へ向けたプロモーションができるので宣伝したい商品と雑誌の分野が合致すればそれに興味がある読者が読むので非常に有効です。長期的に残る媒体でもあるのでデザインもこだわり、作成されます。漫画広告は漫画というだけで読む読者が増えるので内容に触れやすい媒体といえるでしょう。漫画により分かりやすく親しみやすく商品を説明してくれるので、気軽に読めるのもメリットです。

Web動画広告動画制作会社はサービスで動画広告も制作します。動画を通して広告主のブランドに興味を持ってもらえる等ターゲティングが可能な広告です。動画広告の手法も幅広く、ドラマ仕立てにしたり、アニメにしたりと動画ならではのアプローチが可能です。

今では動画視聴サイトではインターネット、スマートフォンの普及により、テレビのCM並みに視聴者数が多いので、Web動画広告というのは非常に多くの人の目に触れやすい媒体です。動画広告は有効な手段ですが、その分動画広告の数が多いので視聴者は広告というだけでスキップしてしまいます。しっかり動画の序盤でインパクトを残しましょう。